このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の一軒家へのニーズや人気

賃貸で契約更新時がチャンス

更新手続きはただ単にこれからも同じ賃貸物件に住み続けていくための手続きととらえることも可能ですが、そうではなく不動産会社や貸主とのコミュニケーションをとっていくことができる貴重な機会と考えられます。そして、不動産会社や貸主と日常的にコミュニケーションをとって行くといったことはなかなかないです。そして最後に連絡を取り合ったのは契約のときといった方も少なくないでしょう。そして特別に毎日生活の中でもっとこうだったらいいのにとか、この設備を改善してもらいたいとか、お隣さんとのことで気になることがあるといったことがないときは、もしかすると更新の時に特別何か話をするといったこともないかもしれないです。

ですが、こうした日々感じていることがあれば、それは更新手続きの時にぜひ伝えていくようにしておきます。毎日の生活に支障をきたしてしまうような困りごとならばすぐ連絡を入れますが、そこまで出もなく我慢できるような範囲といったことになればどうしても後回しにしてしまいがちです。そして後回しにしてしまいがちな問題点を伝え、解決してもらうのに、更新手続きはいいタイミングでしょう。そして、不動産会社としてもそうしたちょっとした不満な点を把握し改善に努めることによって全体の満足度向上につなげていけます。

注目情報



Copyright(c) 2017 賃貸の一軒家へのニーズや人気 All Rights Reserved.