このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の一軒家へのニーズや人気

賃貸物件で一人暮らしするなら

賃貸物件で一人暮らしをするなら、防犯対策を徹底しておきたいです。まず、どう言った物件が被害に遭いやすいかと言うと、夜間の人通りがほとんど無いところで、住居ではなく畑や公園や空き地に面していると、物色しやすい上に逃走もしやすいので注意が必要です。一階や角部屋は侵入犯に狙われやすいと言うことは多くの人が知っていることだと思いますが、2階以上に住んでいても安心と言うわけではありません。かなりの上階に住んでいたのに、屋上から侵入されたケースも実際に起こっています。2階以上に住んでいるから侵入されないと考えず、戸締りは怠らないことです。

どの階に住んでいても戸締りは基本ですが、賃貸物件へ入居する時は鍵が交換されているか確認しておくことです。もし鍵が交換されていなければ、どれだけ戸締りをしたとしても侵入される可能性があります。もし、何らかの事情で鍵を交換してもらえない場合は、補助錠取り付けて二重に鍵をかけるようにするといいです。最近ではオートロックつき賃貸物件が多いですが、オートロックだからと言って、他人は侵入できないと言うわけではありません。オートロックつきの物件に住んでも、戸締りはすることです。

注目情報



Copyright(c) 2017 賃貸の一軒家へのニーズや人気 All Rights Reserved.